WIDEな

MTBのタイヤがワイド化している昨今ですが

もちろんそれを取り付ける側のリムもワイド化しています。

写真のSPANKのOOZY TRAILは30/34.5(内/外幅)なワイドなリム!軽量でトレイルやエンデューロ向きなナイスなリムなんです。また数字にもあるようにワイド化したリムの恩恵で下りでのアドバンテージを与えてくれます!

135mm→142mm→148mm、26in→29in→27.5in→27.5+→29+

とハブやタイヤ径などの規格が目まぐるしく変化している中でどの規格を選べばよいのか混乱されると思います。完組ホイールを選ぶ時が、特に悩むんではないでしょうか?

そういったお悩みの方は、手組のホイールを候補の一つにするのが良いんではないでしょうか?手組の利点であるリム+ハブ+スポークのパーツ単体でのパーツ選びは、規格が変わっても、その部品を交換すれば解決しますからね(^^♪

 

ワイドなリムを手組ホイールで体感してみましょう!