ストラップ!

サイクリングをする際には

予備チューブやパンク修理セット、ポンプやボンベなど携帯するのはサイクリストのエチケットですよね。それらの工具はサドルバック、ツール缶、ツールシェルなどを用いて車載してると思います。

 

そのスタイルをもう少し簡素にすることができるストラップが新入荷しましたので、ブログにてご紹介を。

 

『BackCountryResearch』というブランドの商品で、予備チューブとCO2ボンベをサラリと車載するためのストラップです。ストラップ部の柄やカラーでバイクに合わせたコーディネートができ、自分のスタイルを出しやすく選ぶのも楽しくなりますね。

ロード用、マウンテン用、フレーム用の3種類が発売されており、仕様用途や車載する荷物の大きさや量で選んで下さい。裸でチューブを括るのに抵抗が有る方は、古くなったソックス等でカバーしてあげるとクールにさらに仕上がりますね(^^)

 

基本取り寄せ商品となりますが、見本を用意しておりますのでお気軽にお声がけ下さい。