使ってみました

5.10に変わるフラぺシューズに

MAVICのDeeMAX Eliteをトレイルライドにて使用してきました。上りは漕ぎと押し上げでまったり上って50分くらい、下りはご機嫌なシングルトラックなコースを数本でトライしてきました。

履いてみての感想は、軽い、そして中が広い!ってのが第一印象。まずは上りでの使用感。私のフラぺはかなり食いつきの良いペダルなので、ズレる感じは無く、シューズ自体が軽いので足も楽な感じ♪

押し上げは、砂地のドライ路面では滑る感じも無く、コチラも特に問題なし。ソックスに武田のRxLを履いているので、気になる幅広なところがマイナス評価にならなかったのでしょうね。

さてさて下りの使用感ですが、ソールが少し厚いので下りでの衝撃が少なくこちらも快適。ソールの食いつきですが、私の使用しているペダルでは特に足が外れるという事はなかったので、問題ないでしょう。ペダルとの相性が大きいとは思いますので、食いつきが悪と感じた方はピンを長めに変えれば問題ないかと思います。

上りも下りも、シューズ自体が軽いので非常に軽快に使用できます。疲労度も軽減できるので長い時間履いても問題ないでしょうね(^^♪

非常に良いシューズ認定を致しましょう(笑)

あくまでも私の使用しているペダルとの相性となります。サイズは26.0cmなので履ける方は貸し出しもOK.是非トレイルで実際に履いてご自身で判断してくださいね!